@domp のすべての投稿

Word ミニツールバーを非表示

確認:Excel2007 2010

Wordで文字列を選択した際に表示される「ミニツールバー」を非表示にする方法。

2007:「Officeボタン 」→右下の「Excelのオプション」クリック   2010:「ファイル」 → 「オプション」クリック

→「基本設定」欄内「選択時にミニツールバーを表示する」

のチェックを外す

→「OK」クリック

Word2013も2010と同様手順の模様

Excel 貼り付けオプションを非表示

確認:Excel2007 2010

Excelでセルのコピー → 貼り付け などを行った際に表示される「貼り付けオプション」を非表示にする方法。

2007:「Officeボタン 」→右下の「Excelのオプション」クリック   2010:「ファイル」 → 「オプション」クリック

→「詳細設定」クリック

→「切り取り、コピー、貼り付け」欄内

2007:「貼り付けオプション」ボタンを表示する       2010:コンテンツを張り付けるときに[貼り付けオプション]ボタンを表示する

のチェックを外す

→「OK」クリック

Excel2013も2010と同様手順の模様

Windows10 キーボードで@などが配置通りに入力されない

対象:Windows10 確認:2017年2月

Windows10の再イントールを行った時などにキーボードの配置通りに入力されない(@が[ 半角/全角が ’ など)場合の対処法。

①スタートボタン → 設定 → 時刻と言語 → 地域と言語 と進む

②言語で設定されている日本語をクリック

③オプションをクリック

④ハードウェアキーボードレイアウトを確認

・英語キーボード(101/102 キー)となっている場合

レイアウトを変更する をクリック

日本語キーボード(106/109 キー)を選択

サインアウトをクリック

再ログインで復帰

・日本語キーボード(106/109 キー)となっている場合

レイアウトを変更する をクリック

英語キーボード(101/102 キー)を選択

サインアウトをクリック

再ログインして①~④と進み 日本語キーボードを再設定

Windows7 デスクトップの共有フォルダへのショートカットが消える

対象:Windows7 確認:2017年1月

Windowsで デスクトップの共有フォルダへのショートカットが消えてしまう場合の対処法。

トラブルシューティングツールでリンク切れ等の理由で壊れたショートカットと判断されて削除されることが原因。

その対応としてトラブルシューティングツールを無効にする方法。

コントロールパネル → システムとセキュリティ → 問題の発見と解決 → 設定の変更

(コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\トラブルシューティング\設定の変更)

と進み 「コンピューター保守」 を無効に設定する。

PC全ユーザー共通のデスクトップアイコン設定

確認:Windows7、Windows10 2017年1月

PC全ユーザーに共通のソフトウェアのショートカットなどのデスクトップアイコンを設定する方法。

①エクスプローラー起動

②Cドライブ → ユーザー → パブリック → Desktop と進みそこにショートカットを保存

※パブリックまで進んでDesktopが表示されない場合は、   隠しファイル、隠しフォルダの表示設定 が必要

Excel 選択したセルを編集モードにする

確認: Windows10 Excel2007 2010 2013 2017年1月

Excelでセルを選択した状態で文字を入力すると、既に入力されていた文字は上書きされる。

一部訂正したい際にセルを編集モードにするには、

①当該セルをダブルクリック

②当該セルを選択した状態で数式バーをクリック

が、一般的であるが、連続して多数のセルの内容を修正したい場合はマウス操作が煩雑となる。

そのような場合に有効な方法、

③当該セルを選択した状態でF2ボタンを押す

 

隠しファイル、隠しフォルダーの表示

対象:Windows7 Windows10 確認:2017年1月

エクスプローラーで隠しファイル、隠しフォルダーを表示させる方法。

(1)Windows7の場合

①エクスプローラーを起動

②AltもしくはF10を押してメニューバーを表示

③ツール → フォルダオプション クリック

④「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を選択しOKクリック

(2)Windows10の場合

①エクスプローラーを起動

②メニューバーの表示をクリックし表示タブを表示

③表示/非表示の隠しファイルにチェックを入れる

Windows パスワードの入力を省略して自動ログイン(ドメイン環境)

確認:Windows7 windows10 2016年12月

前述の Windows パスワードの入力を省略して自動ログイン  の方法はドメイン環境では設定不可。レジストリの変更で対応。

 

①Windowsキー+Rで「ファイル名を指定して実行」を表示

②「regedit」と入力しOKをクリックしてレジストリエディターを起動

③HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon まで移動

④以下3つ文字列値を新規で追加

名前:DefaultUserName 値:自動ログインしたいユーザー名

名前:DefaultPassword 値:パスワード(未設定なら空白)

名前:DefaultDomainName 値:ドメイン名        (コンピューターへ設定のユーザならコンピューター名)

⑤「AutoAdminLogon」の値を1へ変更

 

※レジストリの変更は自己責任でお願いします。

Windows パスワードの入力を省略して自動ログイン

確認:Windows7 Windows10 2016年12月

Windowsの起動時や再起動時にパスワードの入力を省略して自動ログインする方法。

・方法1:パスワードなしの管理者アカウントを1つ作成

→そのままそのユーザーアカウントに自動ログインします

・方法2

①Windowsキー+Rで「ファイル名を指定して実行」を表示

②「netplwiz」と入力してOKクリック

③自動ログインしたいユーザー名をクリックして選択

④「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外しOKクリック

⑤パスワードを2か所入力してOKクリック

 

Excel マクロが動作しない

確認:Windows7 2016年12月

Excelでマクロが動かない等の不具合が発生した場合、以下の手順で改善の可能性有。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Excel

内のExcel○○.xlbを削除。 ※○○はバージョンによる数字