カテゴリー別アーカイブ: ネットワーク

NVR500でDHCPのリース時間を設定する方法

確認:2018年9月

YAMAHAのルーター NVR500 が便利でよく使用しますが、DHCPサーバーとして使用した際、簡単設定ページからはリース時間の設定ができず、標準で72時間となっています。これを変更する手順をメモ。

①簡単設定ページの「詳細の設定と情報」→「LANの設定」から識別番号、範囲、マスクを設定する。

②簡単設定ページの「詳細の設定と情報」→「本製品の全設定(config)のレポート作成」から設定情報を表示し、dhcp scope と書かれた行を探す。
※標準では dhcp scope 1 192.168.100.2-192.168.100.191/24

③この行を選択してコピー

④簡単設定ページの「詳細の設定と情報」→「コマンドの実行」と進み、先ほどコピーした行を貼り付け。

⑤上記の後にスペースを入力して以下を追加
expire hh:mm maxexpire hh:mm
※hh:mmは時:分 12時間の場合12:00

⑥設定の確定をクリック

識別されていないネットワークが追加されてインターネットに接続できない

確認:Windows7、10 2017年6月

ネットワークと共有センターのアクティブなネットワークの表示に設定済ネットワークに加え「識別されていないネットワーク」が追加されてインターネットに接続できない場合の対処法。

①デバイスマネージャーを起動                     ・コントロールパネル → ハードウェアとサウンド内     ・エクスプローラー起動 → コンピューター(PC)右クリック →プロパティ

②ネットワークアダプター以下の該当デバイスを右クリック        →Windows7:削除 Windows10:デバイスのアンインストール      →OKクリック

③PC再起動

よく使うサブネットマスク

よく使うサブネットマスクをメモ。

サブネットマスクとは、自分なりには同一ネットワークの範囲を表している物。

この範囲以外のIPアドレスへのアクセスは、ゲートウェイの外へ探しに行く?という解釈。

サブネットマスク IPアドレスの数 範囲例
/32 255.255.255.255 1
/30 255.255.255.252 4 192.168.1.0-192.168.1.3
/29 255.255.255.248 8 192.168.1.0-192.168.1.7
/28 255.255.255.240 16 192.168.1.0-192.168.1.15
/25 255.255.255.128 128 192.168.1.0-192.168.1.127
/24 255.255.255.0 256 192.168.1.0-192.168.1.255
/16 255.255.0.0 65536 172.18.0.0-172.18.255.255

ネットワーク内に設置する機器へは、

最初のアドレス:ネットワークアドレス
(上記例 /24 では 192.168.1.0)

最後のアドレス:ブロードキャストアドレス
(上記例 /2 4では 192.168.1.255)
は割当てできない。

ネットワークにならない /32 は特定の1つのIPアドレスを指し、ルーターの設定等で使用する。